任意整理の基礎知識

任意整理は借金を減らせるからやってみたいといった浅知恵だけで始めてしまってはあとあと後悔してしまう可能性もありますので、基本的な仕組みやメリット・デメリットについては十分に勉強しておくことをお勧め致します。場合によってはそれ以外の債務整理方法を選択したほうがいい場合もありますし、手続き自体をしないほうがいい場合もごくまれにですがあるかもしれません。それもこれも、今後どのように立ち回るかについて正しい判断を下すためには、基礎知識が不可欠です。ここのカテゴリの記事でしっかりと勉強しておきましょう。

任意整理を行うとなると、お金を使った理由が気になってしまう事があります。なぜなら人により、あまり良くない目的でお金を使ったと後ろめたい気持ちになっている事があるからです。
例えばパチンコなどです。パチンコに多くのお金をつぎ込んでしまう方々は、やはり少なくありません。その遊行資金を確保する為に、どこかの業者から借りてしまうケースは、やはり多いのです。
それで借金を何とかする為に、上記の整理手続きを行うのは、確かに1つの方法ではあります。ただ問題は、その際の後ろめたさなのですね。何せパチンコにお金を使った訳ですから、果たしてそれで手続きを行って良いのか、本人としては不安になるケースもあります。
結論から言えば、そのようなケースでも問題は無いと考えて良いでしょう。そもそもその整理手続きは、お金を何に使ったかは問題ではありません。肝心なのは、借金が減額する事だったり、ゼロ円などに減少する事なのです。それはお金の使い道とは無関係なので、特に問題視されないと考えて良いでしょう。
現に上記のようなパチンコに関わる事例で、減額手続きが成立している事例はあります。そこはあまり後ろめたく考えず、所定の事務所などに相談すると良いでしょう。
任意整理の手続きを弁護士に依頼する時は慎重に選んで下さい。
それは一部の弁護士には知識のない方を騙して高額な報酬を取ろうとする者が見られるからです。
中には闇金に弁護士の肩書きを貸したり、適当に手続きを行う弁護士も見られるので注意が必要です。
近頃ではホームページを開設する弁護士事務所が増え、ある程度の信頼性が分かるようになりました。
相談料や着手金、報酬など費用について詳しく記載のあるホームページだと安心感が高まります。
安いほうが有難いところですが、あまり安すぎる弁護士事務所には注意が必要です。
ホームページだけでは分からない部分が多いため、ホームページから無料メール相談を利用してみます。
質問に対し丁寧に答える弁護士事務所は信頼性が高い傾向が、返事の早い弁護士事務所は対応が早い傾向があります。
質問の答えが分かり難い弁護士事務所、いつまでも返事の来ない弁護士事務所は避けたほうが良いです。
良さそうだと感じたらその弁護士事務所に直接出かけて相談してみます。
自己破産にはどんなメリットデメリットがあるのか、費用や期間はどれくらい掛かるのか分かり易い説明が受けられると安心感が高まります。
弁護士への話しやすさや話し方にも着目して選んでみて下さい。

樋口総合法律事務所